サービス

Gコミュニティ

GコミュニティはIBD(炎症性腸疾患、難病指定)、IBS(過敏性腸症候群)患者を対象とした、医療の専門家(医療従事者・研究者)と患者が一緒に作るオンラインコミュニティです。これらの疾患は、若年で発症することが多く、原因不明で完治が難しい病気です。主な症状は腹痛や下痢などで、患者さんは学校や仕事などに不安や悩みを抱えて日常生活に大きな制限が生じています。本サービスにより患者さんへ正しい医療情報と、専門家や他の患者との双方向性コミュニケーションが取れる環境を提供することで、患者さんが悩みから解消され前向きに生きることをサポートします。

現在サービスを開発中です。

タイトルとURLをコピーしました